県内各地の取り組み

安倍政権による「憲法9条改憲NO!」「戦争できる国づくりストップ」の一点で、市民・団体が手をつなぎあって活動が取り組まれています。

憲法改悪反対・神奈川県共同センターは、憲法9条を狙いとした改憲策動をストップさせるため、地域・職場・学校など草の根で運動を広げようと、その主旨に賛同する団体によって発足しました。

 第二次安倍内閣発足以降、秘密保護法や安保法制等、日本が再び「戦争する国」へと舵が切られようとする中、それらを危惧する人たちが声を上げ、行動を起こしています。共同センターでは、組織・団体・政党・個人などの垣根を超え、9条改憲は許さない!の一点で共闘した取り組みを、県内各地で行っています。